西沙・南沙諸島の記載がないカレンダー 処分へ

0
7

ハウザン省リーアンドマンペーパー・ベトナム社が発行した2018年の卓上カレンダーに掲載されたベトナムの地図にホアンサ諸島(西沙諸島)とチュオンサ諸島(南沙諸島)が表示がなかった。ハウザン省情報通信局は、同局のウェブサイトでこの問題の経緯と対応について明らかにした。

出版法2012年によると、国家主権を反映していない、または正しく反映していない出版物の発行は禁止されている。

同社代表によると、同社は2017年3月開業、顧客へのプレゼントや社内で使用するため、2018年卓上カレンダー150部の発行を申告した。しかし発行後に、両諸島のない地図が掲載されていたことが発覚したため、カレンダーを回収することになった。法規に関する理解が不足していたと説明している。

同局はカレンダー回収が滞りなく遂行されているかを監視し、回収後に焼却処分する予定だ。

 

コメントする

© This is source of the article

ハウザン省リーアンドマンペーパー・ベトナム社が発行した2018年の卓上カレンダーに掲載されたベトナムの地図にホアンサ諸島(西沙諸島)とチュオンサ諸島(南沙諸島)が表示がなかった。ハウザン省情報通信局は、同局のウェブサイトでこの問題の経緯と対応について明らかにした。

出版法2012年によると、国家主権を反映していない、または正しく反映していない出版物の発行は禁止されている。

同社代表によると、同社は2017年3月開業、顧客へのプレゼントや社内で使用するため、2018年卓上カレンダー150部の発行を申告した。しかし発行後に、両諸島のない地図が掲載されていたことが発覚したため、カレンダーを回収することになった。法規に関する理解が不足していたと説明している。

同局はカレンダー回収が滞りなく遂行されているかを監視し、回収後に焼却処分する予定だ。

 

コメントする