ゴルフ場の開発ラッシュ再燃

0
12

オンラインメディアのベトナムネットなどによると、ベトナムでゴルフ場の開発ラッシュが再燃している。国内のゴルフ場開発事業は首相決定により約4年前からストップしていたが、最近、計画投資省が複数の地方から申請された事業案を「2020年までのゴルフ場開発マスタープラン」に追加することに同意。わずか1日で10件近くが追加されたこともあるという。

グエン・チー・ズン計画投資相は首相の承諾を得て、3月27日に複数のゴルフ場事業を承認。ニンビン省やタインホア省の新規ゴルフ場建設のほか、ダナン市のバナ・ゴルフ場を108ホールへと現在の3倍に拡大することなどが認められた。
計画投資省は4月9日にも、クアンナム省の複合リゾート事業の一環でビンパール・ゴルフ場(18ホール)の建設に同意した。
ただ、同省がマスタープランに盛り込まれた約90事業を点検したところ、計画が進捗(しんちょく)していないものや土地を違法に使用していたケースなどが多数見つかり、マスタープランから除外する必要があることが分かった。
ベトナムでは、1ゴルフ場で200~300人の雇用を創出し、サービス産業発展の基礎にもなると期待される一方で、2000年代初頭にはエコノミストらが「新しいゴルフ場の開発事業は農家から農地を奪い、地方経済の発展計画に悪影響を及ぼす」と警鐘を鳴らしたこともある。
現在、国内には約1万5000人のゴルフ愛好家がいるとされるが、大半は外国人という。(時事)

(n-liner)

コメントする

© This is source of the article

オンラインメディアのベトナムネットなどによると、ベトナムでゴルフ場の開発ラッシュが再燃している。国内のゴルフ場開発事業は首相決定により約4年前からストップしていたが、最近、計画投資省が複数の地方から申請された事業案を「2020年までのゴルフ場開発マスタープラン」に追加することに同意。わずか1日で10件近くが追加されたこともあるという。

グエン・チー・ズン計画投資相は首相の承諾を得て、3月27日に複数のゴルフ場事業を承認。ニンビン省やタインホア省の新規ゴルフ場建設のほか、ダナン市のバナ・ゴルフ場を108ホールへと現在の3倍に拡大することなどが認められた。
計画投資省は4月9日にも、クアンナム省の複合リゾート事業の一環でビンパール・ゴルフ場(18ホール)の建設に同意した。
ただ、同省がマスタープランに盛り込まれた約90事業を点検したところ、計画が進捗(しんちょく)していないものや土地を違法に使用していたケースなどが多数見つかり、マスタープランから除外する必要があることが分かった。
ベトナムでは、1ゴルフ場で200~300人の雇用を創出し、サービス産業発展の基礎にもなると期待される一方で、2000年代初頭にはエコノミストらが「新しいゴルフ場の開発事業は農家から農地を奪い、地方経済の発展計画に悪影響を及ぼす」と警鐘を鳴らしたこともある。
現在、国内には約1万5000人のゴルフ愛好家がいるとされるが、大半は外国人という。(時事)

(n-liner)

コメントする