【ダナン】郵船ロジ 自社倉庫での営業開始

0
14

4月24日、郵船ロジスティクス株式会社ベトナム法人の郵船ロジスティクス・ベトナムはダナン市に新設した自社倉庫「ダナン ロジスティクス センター」の開所式を行った。日系物流企業として初めてベトナム中部に自社倉庫を持つ。

物流施設の倉庫面積は約1万m2。食材の保管・配送需要、生活資材のみでなく、東西経済回廊のクロスボーダー輸送、ベトナム南北輸送の中継地点としての需要にも応え、コントラクト ロジスティクスサービスの提供となる。

現在、郵船ロジスティクス・ベトナムは、1月にハイフォン市で倉庫を拡張し、ベトナム全土で合計11万m2規模の物流施設を運営している。今回のダナン市での新設により、今後さらなる発展が見込まれるベトナム中部地区におけるディストリビューション機能を強化し、利用顧客のニーズに応えていく構え。

コメントする

© http://www.nissan.com.vn/news/kham-pha-nha-may-lap-rap-nissan-viet-nam-sunny/

4月24日、郵船ロジスティクス株式会社ベトナム法人の郵船ロジスティクス・ベトナムはダナン市に新設した自社倉庫「ダナン ロジスティクス センター」の開所式を行った。日系物流企業として初めてベトナム中部に自社倉庫を持つ。

物流施設の倉庫面積は約1万m2。食材の保管・配送需要、生活資材のみでなく、東西経済回廊のクロスボーダー輸送、ベトナム南北輸送の中継地点としての需要にも応え、コントラクト ロジスティクスサービスの提供となる。

現在、郵船ロジスティクス・ベトナムは、1月にハイフォン市で倉庫を拡張し、ベトナム全土で合計11万m2規模の物流施設を運営している。今回のダナン市での新設により、今後さらなる発展が見込まれるベトナム中部地区におけるディストリビューション機能を強化し、利用顧客のニーズに応えていく構え。

コメントする