Agribank Can Tho支店に発生した事件:最大20年懲役の刑罰枠組み

0
13

7月12日にCan Tho人民検察院からの情報で、農業・農村開発銀行-Can Tho支店(Agribank Can Tho)に発生した経済事件の起訴を完成したばかりで、同時に事件を裁くように同レベルの裁判所に移管した。 Le Thanh Hai(Agribank Can Thoの元社長)、Tran Huy Lieu(Agribank Can Thoの元副社長)、Bui Tuan Anh(Agribank Can Thoの元信用部長)、Nguyen Huynh Dat Nhan(Tay Nam農水産一員有限責任会社の社)、Pham Tuong Thi(Tan Tien会社の元社長)及びNguyen Van Dat(Tan Tien会社の元社員)が「金融機関の貸出業務上の規制の違反」という罪で起訴された。 2015年までに、Dat Nhanの7社と個人が1兆5千億ドン以上借りた。その後、貸出金は主に利金の支払、元本返済、不動産への投資、個人的な利用のために使用されたので、回収が困難な不良債権のカテゴリーに分類される貸出項目が多い。そのうち、Dat Nhanは支払能力を失って、Agribank Can Tho支店を303億ドルで損失させた。 Can Tho市人民検察院は、本事件の被告人の行為は社会にとって危険であり、Agribankベトナムに大きな財産損害をもたらし、国家の経営管理命令に違反していることを確認した。従って、検察院は、1999年の刑法第179条第3項に規定するように、最高20年懲役の枠組みで非常に深刻な結果をもたらす場合に属する「金融機関の活動における貸出に関する規制違反」という罪で起訴した。

コメントする

© This is source of the article

7月12日にCan Tho人民検察院からの情報で、農業・農村開発銀行-Can Tho支店(Agribank Can Tho)に発生した経済事件の起訴を完成したばかりで、同時に事件を裁くように同レベルの裁判所に移管した。 Le Thanh Hai(Agribank Can Thoの元社長)、Tran Huy Lieu(Agribank Can Thoの元副社長)、Bui Tuan Anh(Agribank Can Thoの元信用部長)、Nguyen Huynh Dat Nhan(Tay Nam農水産一員有限責任会社の社)、Pham Tuong Thi(Tan Tien会社の元社長)及びNguyen Van Dat(Tan Tien会社の元社員)が「金融機関の貸出業務上の規制の違反」という罪で起訴された。 2015年までに、Dat Nhanの7社と個人が1兆5千億ドン以上借りた。その後、貸出金は主に利金の支払、元本返済、不動産への投資、個人的な利用のために使用されたので、回収が困難な不良債権のカテゴリーに分類される貸出項目が多い。そのうち、Dat Nhanは支払能力を失って、Agribank Can Tho支店を303億ドルで損失させた。 Can Tho市人民検察院は、本事件の被告人の行為は社会にとって危険であり、Agribankベトナムに大きな財産損害をもたらし、国家の経営管理命令に違反していることを確認した。従って、検察院は、1999年の刑法第179条第3項に規定するように、最高20年懲役の枠組みで非常に深刻な結果をもたらす場合に属する「金融機関の活動における貸出に関する規制違反」という罪で起訴した。

コメントする