Lao CaiはSapa空港の建設を提案する

0
6

Lao Cai省人民委員会は、防衛装備の建設費と設置費を除いて、総投資額が5兆7千億ドンを超えるBao Yen県、Cam Con郡に軍事空港と合わせる人事空港を建設することを提案している。 当該プロジェクトは2つのフェーズに分かれる予定である。 フェーズ1(2020年まで)は、土地のクリアランス費用を含む4兆7500億ドンを投資して、2個所の航空機駐車位置で、56万人の乗客及び600トンの貨物の効率を持つ空港を建設する予定である。 フェーズ2(2030年まで)は、年間150万人の乗客及び2,880トンの貨物の効率に達するためにさらに1兆300億ドンを投資する予定である。 Lao Cai省人民委員会も2つの投資計画を提案した。オプション1で、Lao Cai省は、国家予算資本または社会資本で空港全体を建設することを交通運輸省に提案した。オプション2は、当省が投資家として社会化の形で資本を動員することである。 いくつかの航空専門家によると、Lao Cai空港の主な観光客は、南部から北部への観光客と、ベトナムの内陸に行く雲南、昆明(中国)からの顧客である。それらの顧客数は、Van Don、Phan Thiet、Dong Hoi、Chu Laiのように多くて安定していない。そのため、投資は慎重に検討する必要がある。 2016年に、航空局はBao Yen県にあるLao Cai空港の計画を発表した。それは民間と軍隊が一緒に使用し、A320、A321、それに相当する飛行機を受け取ることができる国内空港である。

コメントする

© This is source of the article

Lao Cai省人民委員会は、防衛装備の建設費と設置費を除いて、総投資額が5兆7千億ドンを超えるBao Yen県、Cam Con郡に軍事空港と合わせる人事空港を建設することを提案している。 当該プロジェクトは2つのフェーズに分かれる予定である。 フェーズ1(2020年まで)は、土地のクリアランス費用を含む4兆7500億ドンを投資して、2個所の航空機駐車位置で、56万人の乗客及び600トンの貨物の効率を持つ空港を建設する予定である。 フェーズ2(2030年まで)は、年間150万人の乗客及び2,880トンの貨物の効率に達するためにさらに1兆300億ドンを投資する予定である。 Lao Cai省人民委員会も2つの投資計画を提案した。オプション1で、Lao Cai省は、国家予算資本または社会資本で空港全体を建設することを交通運輸省に提案した。オプション2は、当省が投資家として社会化の形で資本を動員することである。 いくつかの航空専門家によると、Lao Cai空港の主な観光客は、南部から北部への観光客と、ベトナムの内陸に行く雲南、昆明(中国)からの顧客である。それらの顧客数は、Van Don、Phan Thiet、Dong Hoi、Chu Laiのように多くて安定していない。そのため、投資は慎重に検討する必要がある。 2016年に、航空局はBao Yen県にあるLao Cai空港の計画を発表した。それは民間と軍隊が一緒に使用し、A320、A321、それに相当する飛行機を受け取ることができる国内空港である。

コメントする