外務省報道官、再び中国に抗議

0
11

14日午後、ハノイで開催された外務省の定例記者会見で、外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官は、「ベトナムは、チュオンサとホアンサの両群島に対する自国領有権を証明する法的・歴史的証拠を十分に持っている。ベトナムの許可を得ないまま、両群島で行われるいかなる行動も違法である」と再確認しました。

「中国はベトナムのホアンサ群島に属するフラム(Phu Lam)島にミサイルを搬入した」という幾つかの国の報道機関が6月8日に伝えた情報に関し、ハン女史は次のように語りました。

(テープ)

「中国がベトナムのフラム島でミサイルを展開することはベトナムの主権を深刻に侵犯し、緊張をエスカレートさせ、地域の平和、安定、安全保障、航行の安全・自由を脅かしています。ベトナムは中国に対し、これらの行為を中止し、ベトナムのチュオンサ群島で違法に展開してきた器材を撤廃するよう要請します。」

コメントする

© http://vovworld.vn/ja-JP/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E5%A4%96%E5%8B%99%E7%9C%81%E5%A0%B1%E9%81%93%E5%AE%98%E5%86%8D%E3%81%B2%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AB%E6%8A%97%E8%AD%B0-653022.vov

14日午後、ハノイで開催された外務省の定例記者会見で、外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官は、「ベトナムは、チュオンサとホアンサの両群島に対する自国領有権を証明する法的・歴史的証拠を十分に持っている。ベトナムの許可を得ないまま、両群島で行われるいかなる行動も違法である」と再確認しました。

「中国はベトナムのホアンサ群島に属するフラム(Phu Lam)島にミサイルを搬入した」という幾つかの国の報道機関が6月8日に伝えた情報に関し、ハン女史は次のように語りました。

(テープ)

「中国がベトナムのフラム島でミサイルを展開することはベトナムの主権を深刻に侵犯し、緊張をエスカレートさせ、地域の平和、安定、安全保障、航行の安全・自由を脅かしています。ベトナムは中国に対し、これらの行為を中止し、ベトナムのチュオンサ群島で違法に展開してきた器材を撤廃するよう要請します。」

コメントする