米カナダ外相、電話協議 差し迫った国際問題

0
10
16日、アメリカのポンペオ国務長官はカナダのフリーランド外相と電話協議を行い、共に関心を持っている問題について話し合いました。

双方は、ベネズエラ情勢を巡る問題や朝鮮半島での全面的な非核化などについて協議しました。

朝鮮民主主義人民共和国については「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を目指すことをアメリカ、カナダ両国として再確認し、NAFTA=北米自由貿易協定について交渉を続ける重要性も話し合いました。

コメントする

© This is source of the article

16日、アメリカのポンペオ国務長官はカナダのフリーランド外相と電話協議を行い、共に関心を持っている問題について話し合いました。

双方は、ベネズエラ情勢を巡る問題や朝鮮半島での全面的な非核化などについて協議しました。

朝鮮民主主義人民共和国については「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を目指すことをアメリカ、カナダ両国として再確認し、NAFTA=北米自由貿易協定について交渉を続ける重要性も話し合いました。

コメントする