ベトナム国家銀行の介入によりUSD/VNDの為替レートの「熱下げ」

0
6

ベトナム国家銀行は、市場参加者に対するUSDの販売価格を激しく下げ、USD/VND為替レートは下落して1USD当たり23000ドンに近づいた。前日にメッセージを送った後、昨日の午後(7月3日)にベトナム国家銀行(SBV)は、VND/USD為替レートに公式に介入した。従って、ベトナム国家銀行(SBV)は市場参加者のための参照書式上でUSDの販売価格を引き下げた。 具体的には、前日にリストされた価格と比較して244 VNDも減少し、7月3日にUSDの販売価格はわずか23,050 VNDである。 著しく、上記の価格は264 VNDの上限よりも低い。過去2年間で、国家銀行は期間に応じて上限より20~50 VNDも低い販売価格というメッセージを維持している。 この調整により、規制を完全に満たし、合法的にUSDの購入を希望する市場参加者は、かなり低い価格で購入出来る。 SBVの介入後、商業銀行の為替レートは7月2日の午後及び7月3日の午前に記録された最高レベル23,120VNDではなく、23,100VNDを下回った。 今年の上半期に、ベトナム国家銀行のLe Minh Hung総裁によれば、110億ドルを買収し、国家の外貨準備高は635億ドルに上昇した。国家銀行は、為替レートを安定させ、マクロ経済の安定に寄与するために介入するのに十分なツールとリソースを備えている。 従って、市場の安定化、マクロ経済の安定化に寄与するために国家銀行が実施する対策は、現行の市場価格より低い為替レートで外貨を販売することである。

コメントする

© This is source of the article

ベトナム国家銀行は、市場参加者に対するUSDの販売価格を激しく下げ、USD/VND為替レートは下落して1USD当たり23000ドンに近づいた。前日にメッセージを送った後、昨日の午後(7月3日)にベトナム国家銀行(SBV)は、VND/USD為替レートに公式に介入した。従って、ベトナム国家銀行(SBV)は市場参加者のための参照書式上でUSDの販売価格を引き下げた。 具体的には、前日にリストされた価格と比較して244 VNDも減少し、7月3日にUSDの販売価格はわずか23,050 VNDである。 著しく、上記の価格は264 VNDの上限よりも低い。過去2年間で、国家銀行は期間に応じて上限より20~50 VNDも低い販売価格というメッセージを維持している。 この調整により、規制を完全に満たし、合法的にUSDの購入を希望する市場参加者は、かなり低い価格で購入出来る。 SBVの介入後、商業銀行の為替レートは7月2日の午後及び7月3日の午前に記録された最高レベル23,120VNDではなく、23,100VNDを下回った。 今年の上半期に、ベトナム国家銀行のLe Minh Hung総裁によれば、110億ドルを買収し、国家の外貨準備高は635億ドルに上昇した。国家銀行は、為替レートを安定させ、マクロ経済の安定に寄与するために介入するのに十分なツールとリソースを備えている。 従って、市場の安定化、マクロ経済の安定化に寄与するために国家銀行が実施する対策は、現行の市場価格より低い為替レートで外貨を販売することである。

コメントする