サムスンは、ベトナムで長期的投資及び事業拡張の方針

0
11

政府電子調達ポータルサイトによると、10月30日夕方に行われた韓国最大の財閥サムスングループLee Jae Yong副会長との会談で、グエン・ズアン・フック首相は、サムスングループに対しベトナムでの事業規範及び規模拡大を継続するよう求めた。首相は、ベトナム政府がサムスンのベトナムでの更なる活躍を引続きサポートしていくことを確認した。

これまでベトナムの凄まじい経済発展を高く評価したLee Jae Yong氏は、サムスンがベトナムへの長期的な投資及び事業拡大をする意思を確言した。

また、同グループの副会長も、韓国に帰国してから同グループの幹部と共に、首相のアドバイスに基づきベトナムの他の業界・分野への投資を検討すると述べた。

コメントする

© This is source of the article

政府電子調達ポータルサイトによると、10月30日夕方に行われた韓国最大の財閥サムスングループLee Jae Yong副会長との会談で、グエン・ズアン・フック首相は、サムスングループに対しベトナムでの事業規範及び規模拡大を継続するよう求めた。首相は、ベトナム政府がサムスンのベトナムでの更なる活躍を引続きサポートしていくことを確認した。

これまでベトナムの凄まじい経済発展を高く評価したLee Jae Yong氏は、サムスンがベトナムへの長期的な投資及び事業拡大をする意思を確言した。

また、同グループの副会長も、韓国に帰国してから同グループの幹部と共に、首相のアドバイスに基づきベトナムの他の業界・分野への投資を検討すると述べた。

コメントする