PVcomBank:東京タワー案件の住民に2つの選択肢を提案

0
22

2018年11月6日午後、ベトナム大衆株式商業銀行(PVコムバンク=PVcomBank)は東京タワー案件の住宅購入者と会合を開いたという。住宅購入者は、住宅購入のための資金を回収するかどうか2つの選択肢を提案されたという。

この案件の投資家が銀行に対し支払い義務を履行しなかったため同行が直近の9月末に見返り担保である「東京タワー」を差し押さえることに踏み切って後、これはPVコムバンクと住宅購入者間の2回目の会合だった。(前回の会合が10月8日に行われた)

規定に従い債務処理のために東京タワー案件を差し押さえた上で、PVコムバンクは、住宅購入者の利益を保護し、同行の債務処理を引き続き実施するために最良の措置を講じることを約束した。

コメントする

© This is source of the article

2018年11月6日午後、ベトナム大衆株式商業銀行(PVコムバンク=PVcomBank)は東京タワー案件の住宅購入者と会合を開いたという。住宅購入者は、住宅購入のための資金を回収するかどうか2つの選択肢を提案されたという。

この案件の投資家が銀行に対し支払い義務を履行しなかったため同行が直近の9月末に見返り担保である「東京タワー」を差し押さえることに踏み切って後、これはPVコムバンクと住宅購入者間の2回目の会合だった。(前回の会合が10月8日に行われた)

規定に従い債務処理のために東京タワー案件を差し押さえた上で、PVコムバンクは、住宅購入者の利益を保護し、同行の債務処理を引き続き実施するために最良の措置を講じることを約束した。

コメントする