CPTPPは日本とベトナム企業に多くの機会を与えて

0
148

11月22日、在日本ベトナム大使館は日本貿易振興機構(JETRO)と協力し、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)が日本・ベトナム両国に与える利益について会談を行ったとベトナム国営メディアが報じた。

「CPTPP:ベトナム市場における日本企業の機会」をテーマにした同会談は、日本企業の代表者約350人の関心を集めてきた。

CPTPP協定は、資金引出・振替・国有化された財産への適正な補償、法的支援の受領に関わる権利を含む投資家保護及び知的所有権等、過去最高の保護策を講じることを保証する。それは日系企業によるベトナムへの技術輸出事業を推進することを狙っている。

さらにCPTPP協定は、ベトナム・日本間の貿易・投資活動の勢いを強化推進していくと予測されている。

専門家によると、CPTPPによる利益は、関税引下げだけではなく、新たなビジネスチャンス創出や貿易・投資の際の手続き削減等であることが判明された。

コメントする

© This is source of the article

11月22日、在日本ベトナム大使館は日本貿易振興機構(JETRO)と協力し、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)が日本・ベトナム両国に与える利益について会談を行ったとベトナム国営メディアが報じた。

「CPTPP:ベトナム市場における日本企業の機会」をテーマにした同会談は、日本企業の代表者約350人の関心を集めてきた。

CPTPP協定は、資金引出・振替・国有化された財産への適正な補償、法的支援の受領に関わる権利を含む投資家保護及び知的所有権等、過去最高の保護策を講じることを保証する。それは日系企業によるベトナムへの技術輸出事業を推進することを狙っている。

さらにCPTPP協定は、ベトナム・日本間の貿易・投資活動の勢いを強化推進していくと予測されている。

専門家によると、CPTPPによる利益は、関税引下げだけではなく、新たなビジネスチャンス創出や貿易・投資の際の手続き削減等であることが判明された。

コメントする