ベトナム・カンボジアの関係:両国の貴重な共有財産

0
516

ベトナムのグエン・ズアン・フック首相の招聘に応じて、カンボジア王国のSamdech Akka Moha Sena Padei Techo Hun Sen首相は12月6日から12月8日にかけてベトナムを公式訪問。これは、カンボジアの国会と国民の投票によって引き続きカンボジア王国の第6期の首相に任命されたフン・セン首相が初めてベトナムの公式訪問となった。12月7日午前、歓迎式典の後、両国の首相は会談を行った。

フック首相とフンセン首相は、ベトナムとカンボジアが戦争時代に国家独立のために協力し合って戦った歴史がある伝統的友好関係を持っていることを強調した。この関係は、前世代の尊い血と涙の結晶から作られた非常に貴重な共有財産であり、目の前の利益だけでなく将来の世代のために引き続き維持、発展させる必要がある。

さらに、両首相はポル・ポト政権の崩壊40周年(1979年1月7日~2019年1月7日)を記念するために全ての活動を厳かに行うことに同意、ベトナムとカンボジアの関係の深化及び若い世代への教育を図る。

コメントする

© This is source of the article

ベトナムのグエン・ズアン・フック首相の招聘に応じて、カンボジア王国のSamdech Akka Moha Sena Padei Techo Hun Sen首相は12月6日から12月8日にかけてベトナムを公式訪問。これは、カンボジアの国会と国民の投票によって引き続きカンボジア王国の第6期の首相に任命されたフン・セン首相が初めてベトナムの公式訪問となった。12月7日午前、歓迎式典の後、両国の首相は会談を行った。

フック首相とフンセン首相は、ベトナムとカンボジアが戦争時代に国家独立のために協力し合って戦った歴史がある伝統的友好関係を持っていることを強調した。この関係は、前世代の尊い血と涙の結晶から作られた非常に貴重な共有財産であり、目の前の利益だけでなく将来の世代のために引き続き維持、発展させる必要がある。

さらに、両首相はポル・ポト政権の崩壊40周年(1979年1月7日~2019年1月7日)を記念するために全ての活動を厳かに行うことに同意、ベトナムとカンボジアの関係の深化及び若い世代への教育を図る。

コメントする