2019年:上昇願望を持ち画期的な革新

0
510

政府と首相が指揮する主要課題の一つは、2019年経済社会発展計画の実施に向ける主要課題と解決策に関する政府の政令No. 01の草案と、ビジネス環境改善と国家競争力向上の政令の策定である。

上記の政令草案についての最近の会議で、「画期的」といったニュアンスについて、グエン・ズアン・フック首相は最初の画期的な変更が制度にあると述べた。2019年の指揮方針を踏まえ、首相は下記通り3つの内容を明確にしなければならないと指摘した。第一の内容が経済の内部能力及び自律性の向上だ。

第二は国民への献身的な行動を取る正直な政府の構築だ。これが企業や国民にとって有利なビジネス環境設立の基盤ともなることが首相が強調した。政府の各省庁・機構・レベル、特に国民に直接にやり取りする中間レベルと地方レベルがそれを厳密に執行するべく、「積極的な上位、消極的な下位」の防止に努めることだ。

第三は、天然資源の管理、環境保護、防災及び気候変動への対応の強化。それらの分野が未だ多くの問題点や課題が存在しているものだ。

2019年、政府は核心課題の選定及び実施方策に焦点を当てる。具体的に、中心となるのが、経済の成長の勢いの維持、マクロ経済基盤の強化、各省庁・地方・幹部に履行義務を具体的に配分することだ。

コメントする

© This is source of the article

政府と首相が指揮する主要課題の一つは、2019年経済社会発展計画の実施に向ける主要課題と解決策に関する政府の政令No. 01の草案と、ビジネス環境改善と国家競争力向上の政令の策定である。

上記の政令草案についての最近の会議で、「画期的」といったニュアンスについて、グエン・ズアン・フック首相は最初の画期的な変更が制度にあると述べた。2019年の指揮方針を踏まえ、首相は下記通り3つの内容を明確にしなければならないと指摘した。第一の内容が経済の内部能力及び自律性の向上だ。

第二は国民への献身的な行動を取る正直な政府の構築だ。これが企業や国民にとって有利なビジネス環境設立の基盤ともなることが首相が強調した。政府の各省庁・機構・レベル、特に国民に直接にやり取りする中間レベルと地方レベルがそれを厳密に執行するべく、「積極的な上位、消極的な下位」の防止に努めることだ。

第三は、天然資源の管理、環境保護、防災及び気候変動への対応の強化。それらの分野が未だ多くの問題点や課題が存在しているものだ。

2019年、政府は核心課題の選定及び実施方策に焦点を当てる。具体的に、中心となるのが、経済の成長の勢いの維持、マクロ経済基盤の強化、各省庁・地方・幹部に履行義務を具体的に配分することだ。

コメントする