検疫は肉・牛乳輸入業者を戸惑わせ

0
16

多くの水産物・肉・生乳輸入業者は、通関前に専門検査の対象となる輸入農産物の品目が激減し、低下率が76%に達したにもかかわらず検疫検査がややこしいことを訴えている。

獣医局長は、同局がいくつかの協会から輸出国による証明書が揃った牛乳や卵を検疫対象外にする提案を受け取ったと言った。しかし、検疫なし自由輸入活動がベトナムの獣医法に違反する上に、輸出国に対するベトナムの貿易対策にも相応しくない。さらに、容易な輸入管理体制により国内の製造業は圧迫されることが懸念されるという。

獣医局の指導者によると、企業に対する検疫証明書の要請は同局が企業たちを戸惑わせるものではなく、輸入市場の要請であるという。

コメントする

© This is source of the article

多くの水産物・肉・生乳輸入業者は、通関前に専門検査の対象となる輸入農産物の品目が激減し、低下率が76%に達したにもかかわらず検疫検査がややこしいことを訴えている。

獣医局長は、同局がいくつかの協会から輸出国による証明書が揃った牛乳や卵を検疫対象外にする提案を受け取ったと言った。しかし、検疫なし自由輸入活動がベトナムの獣医法に違反する上に、輸出国に対するベトナムの貿易対策にも相応しくない。さらに、容易な輸入管理体制により国内の製造業は圧迫されることが懸念されるという。

獣医局の指導者によると、企業に対する検疫証明書の要請は同局が企業たちを戸惑わせるものではなく、輸入市場の要請であるという。

コメントする