The Gioi Di Dong社の肉・野菜販売店は月10億VND以上を売り上げる

0
293

地場系モバイルワールド株式会社(Thế Giới Di Động=MWG)によると、今年の1月~10月期の純売上高と税引後利益がそれぞれ72兆2000億VND(約3540億円)と2兆4000億VND(約117億6千万円)を超え、年間計画の84%と93%に相当。食品や生活用品部門は引き続き売上高伸び率が最も高かった。次に白物家電、電話、タブレットの部門だった。

その中、Bach Hoa Xanh(グリーン食料雑貨店)店舗チェーンは収益の5%未満を占めているが、年末に近づくこの時期に同社の主要な成長動力になりつつある。

また、同社はホーチミン市から30~40km程度離れた隣接各省の地方地域に活動を拡大するとともに、8月から売上目標を達成できなかった店舗の閉店を実施してきた。この動きは、店舗賃貸解約賠償やその他の損失により同社の支出額を増価させ、純利益率に悪影響を与える恐れがあるが、長期的にみると、平均売上高の向上と、閉店となった店舗の営業損失補填を心配せず店舗の事業の改善によりBach Hoa Xanh店舗チーンに積極的な影響を与える見通し。

コメントする

© This is source of the article

地場系モバイルワールド株式会社(Thế Giới Di Động=MWG)によると、今年の1月~10月期の純売上高と税引後利益がそれぞれ72兆2000億VND(約3540億円)と2兆4000億VND(約117億6千万円)を超え、年間計画の84%と93%に相当。食品や生活用品部門は引き続き売上高伸び率が最も高かった。次に白物家電、電話、タブレットの部門だった。

その中、Bach Hoa Xanh(グリーン食料雑貨店)店舗チェーンは収益の5%未満を占めているが、年末に近づくこの時期に同社の主要な成長動力になりつつある。

また、同社はホーチミン市から30~40km程度離れた隣接各省の地方地域に活動を拡大するとともに、8月から売上目標を達成できなかった店舗の閉店を実施してきた。この動きは、店舗賃貸解約賠償やその他の損失により同社の支出額を増価させ、純利益率に悪影響を与える恐れがあるが、長期的にみると、平均売上高の向上と、閉店となった店舗の営業損失補填を心配せず店舗の事業の改善によりBach Hoa Xanh店舗チーンに積極的な影響を与える見通し。

コメントする