サイゴン不動産市場が過熱

0
192

12月6日に不動産情報通信業者Batdongsan.com.vnによって行われたベトナム不動産会議2018において、同社は12か月間でインターネット上の消費者と不動産投資家の売買物件への関心、情報検索や掲載等の行為の分析・解釈データーを報告した。

同報告書によると、2018年にインターネット上で不動産情報検索回数においてホーチミン市が3億回で、1億7千万回のハノイ市場の1.8倍であり、全国のトップとなったという。

同社のインターネットユーザー分析データによると、ホーチミン市不動産市場への関心度が41.8%で全国一位となったに対して、ハノイ市のが29.7%にとどまっていることが明らかになった。

また、ホーチミン市とハノイ市で、価格が1平米あたりに2千万~3千万VND(約9万7500万円~14万6千円)、面積が60~70平米ローカルアパートと中級アパートのセグメントは、インターネット上のユーザーの大半の関心を引き付けている高層アパート物件である。

一歩で、同サイトに掲載される不動産物件分類において、敷地は掲載回数が120万回でトップとなり、過去3年間で最高水準に達し、今年に発生した不動産敷地ブームに伴うものと考えられる。

さらに、検索回数の約1億2千万回の個別住宅も多くの関心を集めており、ベトナム人がアパートより個別住宅を好む傾向を示した。

コメントする

© This is source of the article

12月6日に不動産情報通信業者Batdongsan.com.vnによって行われたベトナム不動産会議2018において、同社は12か月間でインターネット上の消費者と不動産投資家の売買物件への関心、情報検索や掲載等の行為の分析・解釈データーを報告した。

同報告書によると、2018年にインターネット上で不動産情報検索回数においてホーチミン市が3億回で、1億7千万回のハノイ市場の1.8倍であり、全国のトップとなったという。

同社のインターネットユーザー分析データによると、ホーチミン市不動産市場への関心度が41.8%で全国一位となったに対して、ハノイ市のが29.7%にとどまっていることが明らかになった。

また、ホーチミン市とハノイ市で、価格が1平米あたりに2千万~3千万VND(約9万7500万円~14万6千円)、面積が60~70平米ローカルアパートと中級アパートのセグメントは、インターネット上のユーザーの大半の関心を引き付けている高層アパート物件である。

一歩で、同サイトに掲載される不動産物件分類において、敷地は掲載回数が120万回でトップとなり、過去3年間で最高水準に達し、今年に発生した不動産敷地ブームに伴うものと考えられる。

さらに、検索回数の約1億2千万回の個別住宅も多くの関心を集めており、ベトナム人がアパートより個別住宅を好む傾向を示した。

コメントする