ベトナムは常に外国企業にとって有利な環境を創出

0
405

12月12日午後、国会議事党でフン・コック・ヒエン国会副議長がコカ・コラーベトナム社長Sanket Ray氏と会談を行った。

会談でヒエン国会副議長は、ベトナムで市場開発の20年以上経過した後、コカ・コーラグループが投資事業で多くの業績を収める同時に、地方の社会的慈善活動に積極的に貢献してきたことを評価した。

また、ヒエン国会副議長は、ベトナムで事業を行う上で、納税義務、環境保護義務の履行を含むベトナム法律の規定を引き続き厳密に遵守し、社会的活動により貢献するようコカ・コーラに求めた。

ヒエン国会副議長に貴重な時間を割いていただき感謝を表した後、コカ・コーラベトナムSanket Ray社長は、ヒエン氏にベトナムで同社の投資活動の実態を報告した。

同グループは今後ベトナムで投資事業を拡大していく計画を持っているという。その中、2019年と2020年にハノイ市とホーチミン市でそれぞれ新規工場を設立する予定が盛り込まれた。

ベトナムコカ・コーラ社長は、環境保護に関する規定の遵守と、消費者の健康を考慮した商品生産と、ベトナムでの社会的活動に参加し続けることを約束した。

コメントする

© This is source of the article

12月12日午後、国会議事党でフン・コック・ヒエン国会副議長がコカ・コラーベトナム社長Sanket Ray氏と会談を行った。

会談でヒエン国会副議長は、ベトナムで市場開発の20年以上経過した後、コカ・コーラグループが投資事業で多くの業績を収める同時に、地方の社会的慈善活動に積極的に貢献してきたことを評価した。

また、ヒエン国会副議長は、ベトナムで事業を行う上で、納税義務、環境保護義務の履行を含むベトナム法律の規定を引き続き厳密に遵守し、社会的活動により貢献するようコカ・コーラに求めた。

ヒエン国会副議長に貴重な時間を割いていただき感謝を表した後、コカ・コーラベトナムSanket Ray社長は、ヒエン氏にベトナムで同社の投資活動の実態を報告した。

同グループは今後ベトナムで投資事業を拡大していく計画を持っているという。その中、2019年と2020年にハノイ市とホーチミン市でそれぞれ新規工場を設立する予定が盛り込まれた。

ベトナムコカ・コーラ社長は、環境保護に関する規定の遵守と、消費者の健康を考慮した商品生産と、ベトナムでの社会的活動に参加し続けることを約束した。

コメントする