LienVietPostBankは「2018年学生・大学生の国家起業の日」に力を添える

0
382

ハノイ国立経済大学は「2018年学生・大学生の国家起業の日」イベントを行った。リエンベト郵便銀行(LienVietPostBank)はこの意味深いイベントを共催した。

イベントのフォーラム中で、LienVietPostBankの取締役会長グエン・ディン・タイン氏は「第4次産業革命:大学の起業者にとって機会と課題」というテーマで演説した。タイン氏は、第4次産業革命およびIoP(インターネット・オブ・ピーブル)を中心としたIoT(インターネットのモノ)のブームによる起業者への影響について異なる視点で捉えた上で、大学の起業者にとっての課題と機会を分析した。

特に、同行の学費納付サービスであるヴィーベト(Vi Viet)は、色々な便利性でハノイとホーチミン市の大学の多くの大学生の注目を集めてきた。2018年中、ヴィーベトは全国の大学の大学生にサポートする多くのイベントを定期的に開催してきた。

コメントする

© This is source of the article

ハノイ国立経済大学は「2018年学生・大学生の国家起業の日」イベントを行った。リエンベト郵便銀行(LienVietPostBank)はこの意味深いイベントを共催した。

イベントのフォーラム中で、LienVietPostBankの取締役会長グエン・ディン・タイン氏は「第4次産業革命:大学の起業者にとって機会と課題」というテーマで演説した。タイン氏は、第4次産業革命およびIoP(インターネット・オブ・ピーブル)を中心としたIoT(インターネットのモノ)のブームによる起業者への影響について異なる視点で捉えた上で、大学の起業者にとっての課題と機会を分析した。

特に、同行の学費納付サービスであるヴィーベト(Vi Viet)は、色々な便利性でハノイとホーチミン市の大学の多くの大学生の注目を集めてきた。2018年中、ヴィーベトは全国の大学の大学生にサポートする多くのイベントを定期的に開催してきた。

コメントする