タン・ア・ダイ・タイン建材株式会社は全ての会員会社を合併

0
487

リストラ後、タン・ア・ダイ・タイングループはIPO(株式公開)を通じて外国人投資家を探します。

事業再編計画は、創立25周年を迎えたに際して、タン・ア・ダイ・タイングループの代表取締役に発表されたばかりです。

計画によると、2019年1月1日から、タン・ア・ダイ・タインというブランドを共同所有しているタン・ア会社とダイ・タイン会社はリストラを通じて合併されることになります。この計画は、ベトナムKPMGのアドバイスの下に実施されています。

1993年に小規模企業として起業して、25年後、タン・ア・ダイ・タインは8兆VND(約400億円)の総資産を持ち、ステンレス貯水タンクや温水器などの製品で水源問題を解決する方法を提供することで市場をリードしています。

グェン・ティー・マイ・フン取締役会長によると、タン・ア・ダイ・タインは現在、19会員会社や14の工場や196の支社および全国で3万以上の代理店を持っていまるということです。 2018年の総収入は5兆VND(約250億円)であり、2017年と比較して22%増加しました。

タン・ア・ダイ・タインの代表によると、合併と事業再編の後、同社の次の計画は、外国投資家と戦略的投資家を探すためにIPOを実施することです。または、事業戦略を多様化し、2020年の総収入額は10兆VND(約500億円)を達する目標をもって海外投資を促進する予定です。

コメントする

© This is source of the article

リストラ後、タン・ア・ダイ・タイングループはIPO(株式公開)を通じて外国人投資家を探します。

事業再編計画は、創立25周年を迎えたに際して、タン・ア・ダイ・タイングループの代表取締役に発表されたばかりです。

計画によると、2019年1月1日から、タン・ア・ダイ・タインというブランドを共同所有しているタン・ア会社とダイ・タイン会社はリストラを通じて合併されることになります。この計画は、ベトナムKPMGのアドバイスの下に実施されています。

1993年に小規模企業として起業して、25年後、タン・ア・ダイ・タインは8兆VND(約400億円)の総資産を持ち、ステンレス貯水タンクや温水器などの製品で水源問題を解決する方法を提供することで市場をリードしています。

グェン・ティー・マイ・フン取締役会長によると、タン・ア・ダイ・タインは現在、19会員会社や14の工場や196の支社および全国で3万以上の代理店を持っていまるということです。 2018年の総収入は5兆VND(約250億円)であり、2017年と比較して22%増加しました。

タン・ア・ダイ・タインの代表によると、合併と事業再編の後、同社の次の計画は、外国投資家と戦略的投資家を探すためにIPOを実施することです。または、事業戦略を多様化し、2020年の総収入額は10兆VND(約500億円)を達する目標をもって海外投資を促進する予定です。

コメントする