ベトナム:産業機械専用のECサイトが間もなく登場

0
278

ホーチミン市で4月9日、機械・設備株式会社T.A.T(T.A.T Machinery Corporation=TAT)は、ベトナムの最初の産業機械専用のECサイト(電子商取引サイト)のテスト版(TATmart.com)を正式に公開した。

初年、同サイトで販売を登録する企業は運営費が無償になる。2年目以降、企業が商品を売ることができれば、同サイトにコミッションを支払う。商品の書類や品目によって、コミッション率が8%と15%になる。

同サイトはベトナムの一般的なECサイトと異なり、エンドユーザー(一般消費者)を対象に販売するだけではなく、B2C(企業と一般消費者間の取引)とB2B(企業間の取引)を兼ね備えるものである。

国内の消費者に商品を紹介する他、TATは通販だけではなく、従来の販売ルートや代理店や海外市場でも企業の商品販売事業をサポートすることに取り組む。

 

 

コメントする

© This is source of the article

ホーチミン市で4月9日、機械・設備株式会社T.A.T(T.A.T Machinery Corporation=TAT)は、ベトナムの最初の産業機械専用のECサイト(電子商取引サイト)のテスト版(TATmart.com)を正式に公開した。

初年、同サイトで販売を登録する企業は運営費が無償になる。2年目以降、企業が商品を売ることができれば、同サイトにコミッションを支払う。商品の書類や品目によって、コミッション率が8%と15%になる。

同サイトはベトナムの一般的なECサイトと異なり、エンドユーザー(一般消費者)を対象に販売するだけではなく、B2C(企業と一般消費者間の取引)とB2B(企業間の取引)を兼ね備えるものである。

国内の消費者に商品を紹介する他、TATは通販だけではなく、従来の販売ルートや代理店や海外市場でも企業の商品販売事業をサポートすることに取り組む。

 

 

コメントする