テト 通販サイトが春の彩りを添えられる

0
617

多くの人々の思い出の中、昔のテト期間のマーケットが素朴で詩的な美しさと長年蓄積されてきた伝統的な文化価値を持っているものだ。賑やかな正月の日々に、黄色いホアマイ(梅の花一種)が満開している町で、若者が運勢占いをしてもらったり、子供たちがお年玉ではしゃいでいる光景を思い浮かべる人が多いでしょう。

現在のテト期間のショッピングは以前よりずっと簡単で、ただスクリーンに触れるだけで数時間後商品が届いてくるようになった。この便利さで、多くの家族は従来のショッピングに代わり、オンライ通販サイトでのショッピングが習慣化になってきた。

しかし、通販サイトで買い物する際に、顧客がテト時期のマーケットの雰囲気が味わえるように、通販サイトがオンライマーケットと伝統的なマーケットのギャップ埋めに努力している。

例えば、Sendo通販サイトは、お年玉ゲットのための木を振るゲームだの面白いキャッチコピーだの、幸運を呼ぶ赤色に溢れたマーケットを創出している。

「通販サイトのグラウンドをテト期間の特徴で色づけると、消費者が年末の日々のわくわくして和んだ暖かい雰囲気が味わえるだろう」とSendoの代表者がコメントした。

コメントする

© This is source of the article

多くの人々の思い出の中、昔のテト期間のマーケットが素朴で詩的な美しさと長年蓄積されてきた伝統的な文化価値を持っているものだ。賑やかな正月の日々に、黄色いホアマイ(梅の花一種)が満開している町で、若者が運勢占いをしてもらったり、子供たちがお年玉ではしゃいでいる光景を思い浮かべる人が多いでしょう。

現在のテト期間のショッピングは以前よりずっと簡単で、ただスクリーンに触れるだけで数時間後商品が届いてくるようになった。この便利さで、多くの家族は従来のショッピングに代わり、オンライ通販サイトでのショッピングが習慣化になってきた。

しかし、通販サイトで買い物する際に、顧客がテト時期のマーケットの雰囲気が味わえるように、通販サイトがオンライマーケットと伝統的なマーケットのギャップ埋めに努力している。

例えば、Sendo通販サイトは、お年玉ゲットのための木を振るゲームだの面白いキャッチコピーだの、幸運を呼ぶ赤色に溢れたマーケットを創出している。

「通販サイトのグラウンドをテト期間の特徴で色づけると、消費者が年末の日々のわくわくして和んだ暖かい雰囲気が味わえるだろう」とSendoの代表者がコメントした。

コメントする