ベトナムでエビ養殖場水質改善工場を発足

0
11

6ヶ月間の建設の後、ベトナム・オーストラリア・グループは10月10日に、Bac Lieu省、Bac Lieu市でエビ養殖場にハイテク水処理システムを導入する工場を発足した。Ca Mau省およびBac Lieu省からの指導者と数百のエビの養殖家がこのイベントに参加した。

ベトナム・オーストラリア・グループは、ベトナムで最大の幼エビを供給する会社、毎年の総生産量は約500憶匹であって、全国の幼エビ総生産量の25%を占めている。

この工場の水質改善システムはドイツ、イギリス、オーストリーの技術を導入する水処理システムであって、世界での最高のハイテク水処理システムだと思われる。このシステムはバクテリア、オゾンバクテリア濾過、UV滅菌、自動運転…などの機能が含まれる。

この工場の総投資額は約500億VND(約2憶5000万円)である。この設計によれば、排水処理量は約250m3 / hであり、バク・リュー(Bac Lieu)の最大のベトナム・オーストラリア水処理場である。水処理システムは、きれいな水源を提供する上で重要な役割を果たし、幼エビのに快適な環境を提供する。

コメントする

© This is source of the article

6ヶ月間の建設の後、ベトナム・オーストラリア・グループは10月10日に、Bac Lieu省、Bac Lieu市でエビ養殖場にハイテク水処理システムを導入する工場を発足した。Ca Mau省およびBac Lieu省からの指導者と数百のエビの養殖家がこのイベントに参加した。

ベトナム・オーストラリア・グループは、ベトナムで最大の幼エビを供給する会社、毎年の総生産量は約500憶匹であって、全国の幼エビ総生産量の25%を占めている。

この工場の水質改善システムはドイツ、イギリス、オーストリーの技術を導入する水処理システムであって、世界での最高のハイテク水処理システムだと思われる。このシステムはバクテリア、オゾンバクテリア濾過、UV滅菌、自動運転…などの機能が含まれる。

この工場の総投資額は約500億VND(約2憶5000万円)である。この設計によれば、排水処理量は約250m3 / hであり、バク・リュー(Bac Lieu)の最大のベトナム・オーストラリア水処理場である。水処理システムは、きれいな水源を提供する上で重要な役割を果たし、幼エビのに快適な環境を提供する。

コメントする