ドンダン・チャーリン間の高速道路建設に20兆9390億円の投資を提案

0
12

東北部地方のカオバン省人民委員会議長の提案によると、全長115キロのドンダン・チャーリン間の速道路案件は、4車線道路として計画され、国家資金が投入されるPPP(官民連携)形式で(南北高速道路案件における国家資金の割合に相当する)投資を実施される予定があるという。

同案件の総投資額がおよそ20兆9390億VND(約1016億円)、うち投資家の資本金及び信用貸付金が64%で国家資金が36%を占めている。また同案件は、初期段階の通行徴収料金が1,500VND(約7.3円)/PCU/kmに設定される予定、回収期間が25年間、建設工事の実施期間が2019~2022年である見通し。

カオバン省人民委員会は、ベトナム国家銀行が投資信用資金を定める基礎の構築に向けてベトナム投資開発銀行に対しドンダン・チャーリン間の高速道路案件への投資評価の実施を求めることを指示するよう首相に提案した。

コメントする

© This is source of the article

東北部地方のカオバン省人民委員会議長の提案によると、全長115キロのドンダン・チャーリン間の速道路案件は、4車線道路として計画され、国家資金が投入されるPPP(官民連携)形式で(南北高速道路案件における国家資金の割合に相当する)投資を実施される予定があるという。

同案件の総投資額がおよそ20兆9390億VND(約1016億円)、うち投資家の資本金及び信用貸付金が64%で国家資金が36%を占めている。また同案件は、初期段階の通行徴収料金が1,500VND(約7.3円)/PCU/kmに設定される予定、回収期間が25年間、建設工事の実施期間が2019~2022年である見通し。

カオバン省人民委員会は、ベトナム国家銀行が投資信用資金を定める基礎の構築に向けてベトナム投資開発銀行に対しドンダン・チャーリン間の高速道路案件への投資評価の実施を求めることを指示するよう首相に提案した。

コメントする