地震はワン・ナム省、チャ・ミー郡の北部で継続的に発生した

0
11

10月だけでも、チャ・ミー郡の北部で3回の地震が発生し、別の小さな地震が継続的に発生した。マグニチュード2.8〜3.0の地震と深度8〜10kmの地震により、地面は少し震えると思われた。地震の科学者によると、地震の原因は貯水池と水力発電所の運転であるという。

チャ・ミー郡の北部で頻繁に発生した地震の解析結果に基づき、ワン・ナム省の地震と津波警報局のグェン・ホン・フン副局長によると、 チャ・ミー郡では、非常に小さな規模の地震が頻繁に発生し、表面上の微妙な振動で起こり、その地域の中で小爆発の音が伴った。つまり、人的および財産的損害の可能性ならびに工場工場の生産活動は最近影響を受けていないと述べた。

チャ・ミー郡の北部で発生している地震は小さく、人や財産は地震の影響をほとんど受けない。ここに住んでいる人々は、小さな爆発の音や揺れに慣れているので、頻繁に発生した地震に対してもう怖くなかった。

コメントする

© This is source of the article

10月だけでも、チャ・ミー郡の北部で3回の地震が発生し、別の小さな地震が継続的に発生した。マグニチュード2.8〜3.0の地震と深度8〜10kmの地震により、地面は少し震えると思われた。地震の科学者によると、地震の原因は貯水池と水力発電所の運転であるという。

チャ・ミー郡の北部で頻繁に発生した地震の解析結果に基づき、ワン・ナム省の地震と津波警報局のグェン・ホン・フン副局長によると、 チャ・ミー郡では、非常に小さな規模の地震が頻繁に発生し、表面上の微妙な振動で起こり、その地域の中で小爆発の音が伴った。つまり、人的および財産的損害の可能性ならびに工場工場の生産活動は最近影響を受けていないと述べた。

チャ・ミー郡の北部で発生している地震は小さく、人や財産は地震の影響をほとんど受けない。ここに住んでいる人々は、小さな爆発の音や揺れに慣れているので、頻繁に発生した地震に対してもう怖くなかった。

コメントする