Bamboo Airwaysは航空運送事業の許可を正式に取得

0
20

11月12日、交通運輸省は、バンブー・エアウェイズ(Bamboo Airways)を所有する複合企業FLCグループの子会社であるTre Viet航空有限会社に対し、航空輸送事業許可を正式に付与したと発表した。

Bamboo Airwaysは、AirBusとBoeingと締結した総額88億USDの2つの契約による新しい航空機の引き渡しを控え、今年中、約20機の航空機、2019年にまた約20~30機を投入する予定だ。

同社は、事業計画によってベトナム国内外の全ての主要都市と人気観光地を結ぶ約100路線を就航する。

最初の国内線は、ハノイ・クイニョン、ハノイ・ドンホイ、ホーチミン・クイニョン、ハノイ・ホーチミン、ホーチミン・バンドン線である見通し。

コメントする

© This is source of the article

11月12日、交通運輸省は、バンブー・エアウェイズ(Bamboo Airways)を所有する複合企業FLCグループの子会社であるTre Viet航空有限会社に対し、航空輸送事業許可を正式に付与したと発表した。

Bamboo Airwaysは、AirBusとBoeingと締結した総額88億USDの2つの契約による新しい航空機の引き渡しを控え、今年中、約20機の航空機、2019年にまた約20~30機を投入する予定だ。

同社は、事業計画によってベトナム国内外の全ての主要都市と人気観光地を結ぶ約100路線を就航する。

最初の国内線は、ハノイ・クイニョン、ハノイ・ドンホイ、ホーチミン・クイニョン、ハノイ・ホーチミン、ホーチミン・バンドン線である見通し。

コメントする