ビングループは、面積23ha敷地で大学の建設

0
15

地場系コングロマリットビングループ(Vingroup)は2018年11月14日VinUni(ビン大学)建設工事の地鎮祭を正式に行ったという。同大学のキャンパスは同グループのVinCity Ocean Park都市(ハノイ市、ザラム群)の中にある見通し。同グループの代表者によると、大学は2020に開校を予定され、国際基準に基づき設立された非営利の私立大学となる将来展望を述べた。

VinUni大学案件は、今年3月にビングループによって最初に公開されて、僅か8か月後、本格的な地鎮祭が行われた。非営利の私立大学のモデルで、同大学はビジネス、テクノロジー、健康科学の3つの主要分野における教育に焦点を当てる。同グループの代表者によると、VinUni大学の使命は、社会の繁栄に貢献でき、グローバルな知識経済にプラスの影響を与えるための献身的な精神を持ち、ライフスキルを身につけた適格な人材を輩出することであると言った。

コメントする

© This is source of the article

地場系コングロマリットビングループ(Vingroup)は2018年11月14日VinUni(ビン大学)建設工事の地鎮祭を正式に行ったという。同大学のキャンパスは同グループのVinCity Ocean Park都市(ハノイ市、ザラム群)の中にある見通し。同グループの代表者によると、大学は2020に開校を予定され、国際基準に基づき設立された非営利の私立大学となる将来展望を述べた。

VinUni大学案件は、今年3月にビングループによって最初に公開されて、僅か8か月後、本格的な地鎮祭が行われた。非営利の私立大学のモデルで、同大学はビジネス、テクノロジー、健康科学の3つの主要分野における教育に焦点を当てる。同グループの代表者によると、VinUni大学の使命は、社会の繁栄に貢献でき、グローバルな知識経済にプラスの影響を与えるための献身的な精神を持ち、ライフスキルを身につけた適格な人材を輩出することであると言った。

コメントする