カマウ省:最近バイヤーが買い取った魚の魚種を調べた

0
89

メコンデルタ地方カマウ省農業農村開発庁によると、調べた結果、カマウ省でこの数日、バイヤーが高価で買い求めてきた魚の魚種はサヨリではなく、タツノオトシゴであることが判明された。

カマウ省農業幹部は、直轄専門部門に対し、各郡・町・村の当局に密接に連携し、住民に警告を引き続き促すよう指示した。

それと同時に、住民が、養殖用魚類の種苗を買い求めて養殖者までにアプローチする見知らぬバイヤーに注意を払い、警戒を強化し、起源の不明な種子を絶対に購入しない、魚価の高騰を招いた挙句、魚を購入しないか財産を騙し取られるような将来の損失を回避するためにタツノオトシゴのバイヤー、特に外国人のバイヤーに対し慎重かつ徹底的な確認を行うよう呼び掛けている。

コメントする

© This is source of the article

メコンデルタ地方カマウ省農業農村開発庁によると、調べた結果、カマウ省でこの数日、バイヤーが高価で買い求めてきた魚の魚種はサヨリではなく、タツノオトシゴであることが判明された。

カマウ省農業幹部は、直轄専門部門に対し、各郡・町・村の当局に密接に連携し、住民に警告を引き続き促すよう指示した。

それと同時に、住民が、養殖用魚類の種苗を買い求めて養殖者までにアプローチする見知らぬバイヤーに注意を払い、警戒を強化し、起源の不明な種子を絶対に購入しない、魚価の高騰を招いた挙句、魚を購入しないか財産を騙し取られるような将来の損失を回避するためにタツノオトシゴのバイヤー、特に外国人のバイヤーに対し慎重かつ徹底的な確認を行うよう呼び掛けている。

コメントする