ベトナムでIphone工場設立についてハノイ市のコメント

0
38

12月25日午後ハノイ市党委員会が開催した記者会見で、記者がベトナムでのIPhone生産ライン工場の設立計画について進捗状況をうかがった。

「これに関して計画投資庁は未だ正式にやり取りを行っていない」とハノイ計画投資庁傘下対外経済関係局グエン・トゥ・ハー副局長が述べた。

また、ハノイ計画投資庁の代表者によると、同省が今まで他の投資案件について外国系企業とただ一回だけ取引を行ったが、IPhone生産ラインに全く関係なかったと。

記者会見に先立ち、首相政府の作業班会議で、ベトナム商工会議所会長(VCCI)ヴ・ティエン・ロック大臣は、ハノイ市の指導者が現在、ベトナムへIPhone生産ラインの導入について中国系企業と取引していることを明らかにした。

外国投資家の生産拠点の中国からベトナムへの移管が進んでいる中、「ベトナムにとってこの事業はチャンスだ」とロック氏がコメントした。

また、ロック氏は、今後新たなハイテク投資の波を迎えて引き続き投資環境の改善を実施するようハノイ市に対て要望を出した。

投資家がハノイを投資先として選定する理由について、ハノイが行政手続き改革、良い気候条件・文化、中国市場に近い良好なロケーションに恵まれるからと説明した。

コメントする

© This is source of the article

12月25日午後ハノイ市党委員会が開催した記者会見で、記者がベトナムでのIPhone生産ライン工場の設立計画について進捗状況をうかがった。

「これに関して計画投資庁は未だ正式にやり取りを行っていない」とハノイ計画投資庁傘下対外経済関係局グエン・トゥ・ハー副局長が述べた。

また、ハノイ計画投資庁の代表者によると、同省が今まで他の投資案件について外国系企業とただ一回だけ取引を行ったが、IPhone生産ラインに全く関係なかったと。

記者会見に先立ち、首相政府の作業班会議で、ベトナム商工会議所会長(VCCI)ヴ・ティエン・ロック大臣は、ハノイ市の指導者が現在、ベトナムへIPhone生産ラインの導入について中国系企業と取引していることを明らかにした。

外国投資家の生産拠点の中国からベトナムへの移管が進んでいる中、「ベトナムにとってこの事業はチャンスだ」とロック氏がコメントした。

また、ロック氏は、今後新たなハイテク投資の波を迎えて引き続き投資環境の改善を実施するようハノイ市に対て要望を出した。

投資家がハノイを投資先として選定する理由について、ハノイが行政手続き改革、良い気候条件・文化、中国市場に近い良好なロケーションに恵まれるからと説明した。

コメントする