クアンナム省ダナン市で津波警報訓練を実施

0
48

12月26日、中部地方クアンナム省ダナン市の防災関係の中央指導委員会事務所、天然災害予防対策指導委員会、捜索救難委員会はオンラインで津波警報訓練を実施した。

12月26日8時30分(ベトナム時間)にフィリッピンのマニラ深海で水深23.3km付近を震源とするマグニチュード9の地震が発生することを想定した。

ベトナムは今まで津波発生の記録がないものの、フィリッピンマニラ深海で断層運動による津波の発生の危険性が高いと判断される。津波が発生した場合、北部のハーティン省から南部地方バリア・ブンタウ省まで12省市に影響が出る見込。

ベトナムで津波警報問題が緊急かつ重要となった考えを述べた上で、災害予防対策総局チャン・クアン・ホアイ局長は、警報速度が未だ遅いため、訓練に参加した各部門と2省に反省を促した。

ホアイ氏によると、現在の災害警報信号放送局やラジオ放送局が今後、暴風雨警報に切り替えられ、既存の技術設備の多目的性及び連続的な稼働の確保を図る。

コメントする

© This is source of the article

12月26日、中部地方クアンナム省ダナン市の防災関係の中央指導委員会事務所、天然災害予防対策指導委員会、捜索救難委員会はオンラインで津波警報訓練を実施した。

12月26日8時30分(ベトナム時間)にフィリッピンのマニラ深海で水深23.3km付近を震源とするマグニチュード9の地震が発生することを想定した。

ベトナムは今まで津波発生の記録がないものの、フィリッピンマニラ深海で断層運動による津波の発生の危険性が高いと判断される。津波が発生した場合、北部のハーティン省から南部地方バリア・ブンタウ省まで12省市に影響が出る見込。

ベトナムで津波警報問題が緊急かつ重要となった考えを述べた上で、災害予防対策総局チャン・クアン・ホアイ局長は、警報速度が未だ遅いため、訓練に参加した各部門と2省に反省を促した。

ホアイ氏によると、現在の災害警報信号放送局やラジオ放送局が今後、暴風雨警報に切り替えられ、既存の技術設備の多目的性及び連続的な稼働の確保を図る。

コメントする