テト期間 オンラインマーケットが賑々しく開かれる

0
72

通常マーケットより逸早く、ベトナムの通販サイト業者のテト期間(旧正月)のオンラインマーケットは本格的に開かれ、訪問客で賑わっている。

既存の通販サイトは、、テト期間のオンラインマーケットの展開手段や実施時間が多少異なるものの、競争の焦点となるいくつかの共通点がある。第一は、公表した上限率が91~95%変動した割引率である。第2は、消費者間取引(C2C)の課題として挙げられた「不良品」の懸念を受けて、テトのマーケットで各サイトは「真正商品」の販売をアピールしている。

第3は、最も劇的な競争要素ともいえる配送サービスだ。迅速・無償・テト期間中の配送は最も広く採用されている3つの戦略だ。2時間以内の配送プログラムはTikiサイトだけのものでなくなり、Adayroiの「ビンマート・2時間配達」やShopeeの「4時間以内商品を受ける」等が登場した。さらに、ShopeeとSendoは無料配送コードの提供を実施している。LotteはTikiと共にあえてテト期間中の配送サービスを展開している。

iPriceによる「ベトナムEコマース地図」でShopee、Lazada、Tiki、Sen Doは最も訪問客数が多い通販サイトトップ5にランクされる。

グーグルとテマセックがこの頃公表したE-Conomy SEA 2018最新報告によると、2018年ベトナムのEコマースの成長率は昨年の倍になったという。

Eコマースは、オンライン広告、オンライン観光及び配車といった3つの分野と共にベトナムのインターネット経済に構成した。2018年、この経済の価値が90億USDに達した。

コメントする

© This is source of the article

通常マーケットより逸早く、ベトナムの通販サイト業者のテト期間(旧正月)のオンラインマーケットは本格的に開かれ、訪問客で賑わっている。

既存の通販サイトは、、テト期間のオンラインマーケットの展開手段や実施時間が多少異なるものの、競争の焦点となるいくつかの共通点がある。第一は、公表した上限率が91~95%変動した割引率である。第2は、消費者間取引(C2C)の課題として挙げられた「不良品」の懸念を受けて、テトのマーケットで各サイトは「真正商品」の販売をアピールしている。

第3は、最も劇的な競争要素ともいえる配送サービスだ。迅速・無償・テト期間中の配送は最も広く採用されている3つの戦略だ。2時間以内の配送プログラムはTikiサイトだけのものでなくなり、Adayroiの「ビンマート・2時間配達」やShopeeの「4時間以内商品を受ける」等が登場した。さらに、ShopeeとSendoは無料配送コードの提供を実施している。LotteはTikiと共にあえてテト期間中の配送サービスを展開している。

iPriceによる「ベトナムEコマース地図」でShopee、Lazada、Tiki、Sen Doは最も訪問客数が多い通販サイトトップ5にランクされる。

グーグルとテマセックがこの頃公表したE-Conomy SEA 2018最新報告によると、2018年ベトナムのEコマースの成長率は昨年の倍になったという。

Eコマースは、オンライン広告、オンライン観光及び配車といった3つの分野と共にベトナムのインターネット経済に構成した。2018年、この経済の価値が90億USDに達した。

コメントする