イスラエル:ベトナムの大学生に農業の修士号を授与

0
181

2月19日、イスラエルのテルアビブ大学において、ベトナムと他の国の大学生に対する、農作物科学・食品安全・食品安全保障の分野での農業修士号の学位授与式が開催された。

今年修士課程を終了した大学院生13人の中に、ベトナム人6人と、ナイジェリア、ケニア、ルワンダ、ウガンダ等の国の学生がいる。

式典にて、同大学の食品安全・食品安全保障分野の教育プログラムのNir Ohad博士は次通りに発表した。これは、テルアビブ大学と、同国の南部にある国際農業訓練センターAICATとの協力で実施された特別なプログラムである。農業と生物学の分野、並びに食品安全保障分野の大学生を教育し、食品安全・安全保障上の問題に直面している国の改善に力を添えることを目的にする。

イスラエル大学と国際農業訓練センターAICATのの共同で2014年から実施した農業修士課程プログラムは、ベトナムの学生にとって、イスラエルの近代的な農業の知識及びノウハウを身につけるための良い機会である。現在、ベトナムで履修生を募集するセンターはAICAT Arava、Ramat Negev、Sdot Negevと Agrostudiesの4箇所ある。

コメントする

© This is source of the article

2月19日、イスラエルのテルアビブ大学において、ベトナムと他の国の大学生に対する、農作物科学・食品安全・食品安全保障の分野での農業修士号の学位授与式が開催された。

今年修士課程を終了した大学院生13人の中に、ベトナム人6人と、ナイジェリア、ケニア、ルワンダ、ウガンダ等の国の学生がいる。

式典にて、同大学の食品安全・食品安全保障分野の教育プログラムのNir Ohad博士は次通りに発表した。これは、テルアビブ大学と、同国の南部にある国際農業訓練センターAICATとの協力で実施された特別なプログラムである。農業と生物学の分野、並びに食品安全保障分野の大学生を教育し、食品安全・安全保障上の問題に直面している国の改善に力を添えることを目的にする。

イスラエル大学と国際農業訓練センターAICATのの共同で2014年から実施した農業修士課程プログラムは、ベトナムの学生にとって、イスラエルの近代的な農業の知識及びノウハウを身につけるための良い機会である。現在、ベトナムで履修生を募集するセンターはAICAT Arava、Ramat Negev、Sdot Negevと Agrostudiesの4箇所ある。

コメントする