フンイエン省:アフリカ豚コレラに緊急対応

0
114

北部フンイエン省は、アフリカ豚コレラ流行地区2カ所であるYen Hoa邑(Yen My区)とTrung Nghia邑(フン・イエン市)でコレラ感染予防緊急対策を実施する。 

この数日間に、上記2邑の10世帯の養豚場で450頭の豚(総重量が約36トン)はアフリカ豚コレラの陽性と判定された。検査判定結果が出た後、感染した豚は全て殺処分された。

この2邑にある流行地区で、当局機関は緊急に流行地区を特定し、流行地区以内・通路で消毒薬を定期的に散布し、検疫所を設立し、養豚の周りに石灰粉を振りかけ、病気感染を拡大させないために清掃を行う。

専門機関は、養豚場及び世帯に対し、農場バイオセキュリティー上の技術的措置の適用を指導し、感染病予防のための消毒・清掃を実施、安全な畜産農場づくりを促進する。

コメントする

© This is source of the article

北部フンイエン省は、アフリカ豚コレラ流行地区2カ所であるYen Hoa邑(Yen My区)とTrung Nghia邑(フン・イエン市)でコレラ感染予防緊急対策を実施する。 

この数日間に、上記2邑の10世帯の養豚場で450頭の豚(総重量が約36トン)はアフリカ豚コレラの陽性と判定された。検査判定結果が出た後、感染した豚は全て殺処分された。

この2邑にある流行地区で、当局機関は緊急に流行地区を特定し、流行地区以内・通路で消毒薬を定期的に散布し、検疫所を設立し、養豚の周りに石灰粉を振りかけ、病気感染を拡大させないために清掃を行う。

専門機関は、養豚場及び世帯に対し、農場バイオセキュリティー上の技術的措置の適用を指導し、感染病予防のための消毒・清掃を実施、安全な畜産農場づくりを促進する。

コメントする