ベトナム:セメント輸出世界一

0
145

それは、3月29日にベトナム国立展示建設センター(NECC)で開催された「省エネで環境に優しい安全な新建材の開発」をテーマーにしたセミナーで、ベトナムセメント協会グエン・クアン・クン会長が発表した。

2018年の建築資材産業は発展を続け、あらゆる建材が基本的に社会の需要に答え、国内の建設要件を満たせることができるに加え、同建設資材産業の多数の製品は海外輸出された。その中、セメントは主要製品の一つとなった。

2018年末の時点で、セメント産業の生産能力を示す生産量(推定値)は9764万トンに及び、2020年に1億1400万トンになる見通し。現時点ではベトナムのセメント需要が9702万トンに達した。内訳は国内需要が2018年比で9%増の6493万トン、輸出量が同56%の3209万トンになった。

 

 

コメントする

© This is source of the article

それは、3月29日にベトナム国立展示建設センター(NECC)で開催された「省エネで環境に優しい安全な新建材の開発」をテーマーにしたセミナーで、ベトナムセメント協会グエン・クアン・クン会長が発表した。

2018年の建築資材産業は発展を続け、あらゆる建材が基本的に社会の需要に答え、国内の建設要件を満たせることができるに加え、同建設資材産業の多数の製品は海外輸出された。その中、セメントは主要製品の一つとなった。

2018年末の時点で、セメント産業の生産能力を示す生産量(推定値)は9764万トンに及び、2020年に1億1400万トンになる見通し。現時点ではベトナムのセメント需要が9702万トンに達した。内訳は国内需要が2018年比で9%増の6493万トン、輸出量が同56%の3209万トンになった。

 

 

コメントする