VISSAN:アフリカ豚コレラで困難に直面

0
460

地場食品大手のベトナム・ミート・インダストリーズ(ヴィッサン=VISSAN)の株主総会において、同社のグエン・ゴック・アン社長は、直近3ヶ月間においてアフリカ豚コレラにより、本社の豚肉販売量が影響を与えられたことを明らかにした。また、豚肉価格が不安定に推移し、豚の飼育頭数が急減するに加え、飼育者がコレラ感染を恐れるため再飼育を控えることも言及した。販売チャンネルについてはスーパーでの需要が増加する一方で、工場内の食堂に断られ、他の商品への置き換えを余儀なくされることがあるという。

今後の計画について、同社は今年、デリバリーナウ(Now.vn)でのオンライン発注サービスを開始、全販売チャンネルにおける冷凍・冷蔵肉の販売促進、自社直営の高級な食品専門店チェーンの拡大等を行う予定であるとアン氏が述べた。同社の新ヴィッサン・プレミアム店がホーチミン1区にオープンした。

今年、ヴィッサンは、売上高及び税引前利益がそれぞれ4兆8500億VND(約239億円)と2000億VND(約9億8522万円)、2018年比で9%と14%増加することを目標にした。2019年の取締役会の総支出額が5億6400万VND(約278万円)で、観察委員長のが6億6,000万VND(約325万円)(即ち月に5500万VND=約27万円)。2019年の配当利回りが額面に対し5%となる。

 

 

コメントする

© This is source of the article

地場食品大手のベトナム・ミート・インダストリーズ(ヴィッサン=VISSAN)の株主総会において、同社のグエン・ゴック・アン社長は、直近3ヶ月間においてアフリカ豚コレラにより、本社の豚肉販売量が影響を与えられたことを明らかにした。また、豚肉価格が不安定に推移し、豚の飼育頭数が急減するに加え、飼育者がコレラ感染を恐れるため再飼育を控えることも言及した。販売チャンネルについてはスーパーでの需要が増加する一方で、工場内の食堂に断られ、他の商品への置き換えを余儀なくされることがあるという。

今後の計画について、同社は今年、デリバリーナウ(Now.vn)でのオンライン発注サービスを開始、全販売チャンネルにおける冷凍・冷蔵肉の販売促進、自社直営の高級な食品専門店チェーンの拡大等を行う予定であるとアン氏が述べた。同社の新ヴィッサン・プレミアム店がホーチミン1区にオープンした。

今年、ヴィッサンは、売上高及び税引前利益がそれぞれ4兆8500億VND(約239億円)と2000億VND(約9億8522万円)、2018年比で9%と14%増加することを目標にした。2019年の取締役会の総支出額が5億6400万VND(約278万円)で、観察委員長のが6億6,000万VND(約325万円)(即ち月に5500万VND=約27万円)。2019年の配当利回りが額面に対し5%となる。

 

 

コメントする