分譲マンションに対して国家管理の有効性を向上

0
25

12月11日ハノイ市で、建設省は分譲マンションの管理・運営・使用に対する国家管理の有効性の強化について、政府による指令29/CT-TTG号を実施するための会議を開催した。

建設省大臣グエン・バン・シン氏は、住宅開発戦略、特に分譲マンション開発事業が住宅供給源を拡大し、住民の高まっている住宅需要に対応すると述べた。

さらに各地自体が2014年住宅法や実施指導に関わる文書の規定に従い、分譲マンションの管理・使用を実施してきた。

しかし、住民と投資家、住民と管理委員会、管理委員会と投資家間の紛争が多々発生した。

その実情に対し、建設省は地方自治体と協力して、全国に発生してきた分譲マンションに関わる紛争状況をまとめ、政府に報告した。

2018年10月9日、政府は分譲マンション管理・運営・使用業務に対し国家管理の有効性の強化について指令29号を公布した。

現在、同省は実施計画やプログラムを立案しており、この中、法的文書の改善に向け政府の指令が定めた課題を明瞭にする。

コメントする

© This is source of the article

12月11日ハノイ市で、建設省は分譲マンションの管理・運営・使用に対する国家管理の有効性の強化について、政府による指令29/CT-TTG号を実施するための会議を開催した。

建設省大臣グエン・バン・シン氏は、住宅開発戦略、特に分譲マンション開発事業が住宅供給源を拡大し、住民の高まっている住宅需要に対応すると述べた。

さらに各地自体が2014年住宅法や実施指導に関わる文書の規定に従い、分譲マンションの管理・使用を実施してきた。

しかし、住民と投資家、住民と管理委員会、管理委員会と投資家間の紛争が多々発生した。

その実情に対し、建設省は地方自治体と協力して、全国に発生してきた分譲マンションに関わる紛争状況をまとめ、政府に報告した。

2018年10月9日、政府は分譲マンション管理・運営・使用業務に対し国家管理の有効性の強化について指令29号を公布した。

現在、同省は実施計画やプログラムを立案しており、この中、法的文書の改善に向け政府の指令が定めた課題を明瞭にする。

コメントする