バンブーエアウェイズ(Bamboo Airways) の最初のフライトは12月29日に出発

0
10

バンブーは、ベトナムの複合企業・FLCグループが設立した新しい航空会社です。FLCグループのチン・バン・クエット取締役会長は、バンブーエアウェイズが12月29日に最初の国内線を運航すると述べました。

FLCグループの会長によると、バンブーエアウェイズは主要都市と他の航空会社にまだ注目されていない国内目的地を結ぶ予定です。 最2019年にハノイを拠点として商業運航を開始予定で、ベトナム国内のほか日本や中国、韓国など北東アジア市場への進出することとなります。

特に、バンブーエアウェイズは、FLCグループのゴルフリゾートシステムを利用して、非常に安い航空券と旅行のサービスを組み合わせます。さらに、クエット氏によると、今後数年間で、FLCグループは約100つの国際標準ゴルフコースを建設し、平均1,000〜3,000の高級ホテルルームを持つ約20のリゾートのシステムを作る予定です。

コメントする

© This is source of the article

バンブーは、ベトナムの複合企業・FLCグループが設立した新しい航空会社です。FLCグループのチン・バン・クエット取締役会長は、バンブーエアウェイズが12月29日に最初の国内線を運航すると述べました。

FLCグループの会長によると、バンブーエアウェイズは主要都市と他の航空会社にまだ注目されていない国内目的地を結ぶ予定です。 最2019年にハノイを拠点として商業運航を開始予定で、ベトナム国内のほか日本や中国、韓国など北東アジア市場への進出することとなります。

特に、バンブーエアウェイズは、FLCグループのゴルフリゾートシステムを利用して、非常に安い航空券と旅行のサービスを組み合わせます。さらに、クエット氏によると、今後数年間で、FLCグループは約100つの国際標準ゴルフコースを建設し、平均1,000〜3,000の高級ホテルルームを持つ約20のリゾートのシステムを作る予定です。

コメントする